4月12日日曜日4時起床。今朝は偶然に4:55のカンテレを観た、チベットで9女に生まれ地元の大学まで進んだ、バイマーヤンジン(チベット声楽家)が浜千鳥をアカペラで唄うのを聴いた。昔から日本人が良く知っている浜千鳥を唄うには作詞者の背景を知っていないと唄えないという。本当に好きな歌を唄うには大切なことを知った。

CIMG3659
~バイマーヤンジン(チベット声楽家)を検索してデジカメ撮影したバイマーヤンジンさんの写真~

歌のすべてが「メルヘン」です。リリカルなやわらかい月の光りに照らし出された、海そして浜辺の詩的幻想世界。大正浪漫の精髄の一端を見る思いが ... 大場光太郎・記). (『浜千鳥』の歌詞と曲は「二木紘三うた物語」にあります。)